<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧




NZについて

NZについて書いてみようと思います。

d0165309_2292859.jpg


私のワインの先生である楠田卓也先生の弟さんがNZでワイナリーをされている。
そこへこの二年、収穫の時期(4月)にボランティアで行かせていただいている。

d0165309_2141100.jpg



葡萄の品種はピノ。
私の大好きなワインが作られる品種である。

毎年収穫の時期に行かせてもらっているので、当然行ったら朝から夕方まで収穫。
鳥のさえずりしか聞こえない静寂の葡萄畑で黙々と作業。
または収穫してきたブドウの選果。

d0165309_220198.jpg


選果はチョキチョキ、ワインになれないブドウの粒を選びだして切っていく作業。
切っても切ってもブドウ。ぐあ~ 追いつかないよ~。


毎年何人かの仲間がいて一緒に作業させてもらうのも楽しみの一つだ。
行く度にワイン友達が増えていく。
何かを一緒にしたメンバーは一気に親しくさせてもらえるね。


近所のクレアモントというモーテル?に泊まっているので、朝は自分で食べて、
昼は楠田さん家か畑でピクニック気分。
夕飯は楠田さん家でご馳走になったり、レストランに行ったりたまには自炊したり・・・・
当然みたいだけど、ワイン飲みます。

d0165309_2235063.jpg


ニュージーランドのワインははっきりした味でどちらかというとフルーティ。
はずれはないんじゃないと思うほど美味しいのです。
今年は何度か飲ませて頂いたフェルトンロードがお気に入り。

もちろん楠田さんのワインもいくつか飲ませていただく。
やっぱり日本で飲むより美味しいのは、労働の後だからか?

d0165309_2282569.jpg


今年もそんなこんなで収穫できて、そのブドウさんたちが今頃は熟成されて
美味しいワインになっていくはずです。
去年の収穫分は来年あたり出てくるはずです。

d0165309_2152855.jpg


今年行ったときに少し途中経過で去年のものを味わったけれど、ええかんじです。
楽しみ楽しみ。
[PR]



by idea-purin | 2011-06-22 23:33

ココファーム訪問

先月ココファームへお誘いただき行く機会がありました。


d0165309_134362.jpg




今年の4月にNZのマーティンボローの楠田さんに滞在中一緒に作業していたメンバーが、今回行ったココファームで働いておられます。今回もそのNZメンバー皆さんでどどーっと訪問です
埼玉、栃木、群馬の北関東三県は一度も行ったことのない県で楽しみに行ってきました。

前日から上京して当日朝八時には埼玉で待ち合わせです。
そこから白馬(エスティマハイブリッド)に乗せてもらい一路栃木のココファームへ。

ココファームさんは知的障害を持った方が作業しておられます。
こつこつと葡萄達の世話をされるらしく、ある意味彼らだからできた葡萄なのかもしれません。

畑はものすご~く急斜面で、上まで行くのがあたしにはやっとこさでした。
上で飲む葡萄のお酢のドリンクがまた美味しい。

葡萄は高低差で色々な種類が用途によって植えられている。
聞いた事ない品種もありで、まだまだこれは進化していくワイナリーなんだなーと思う。うむ。

畑の説明を聞き、待ちに待った試飲とランチ。♪

実を言うと日本のワインをあまり信じていなくて・・・というのも、日本の気候じゃ難しいんじゃない? って気持ちが強くて、まぁそれと美味しい日本のワインをのんだ事ないのが要因かと。

ココファームさんのワインはどれも美味しくて特にやっぱりスパークリングが。
お値段もそこそこ。今度日本のワインを飲む機会があったら「ココファーム」って言おう。



d0165309_1333594.jpg




お食事の後はタンクやスパークリングが作られてるところ見学。
洞窟だから温度も湿度もええかんじ。さぶい位で調度。

NZでは力仕事を一手に引き受けてくれて、クマみたいな彼ですがココファームではもっと働くらしいです。
ワイン造るってほんま力仕事で農業。とまたまた実感。


d0165309_1324314.jpg




一旦足利のホテルに帰り、夜の部へ。

足利の中華(これはまた中華でしたよ。あたしはいつも広東料理が多いけれどいつもと少し違うのが新鮮)
麻婆豆腐が辛くてコクがあって病みつきです。
で、セレクトしていただいた白ワインを頂きました。
リースリングがスッキリしてるけど、味に深みがあって美味しかったです。


d0165309_13102738.jpg


ワイン飲んだら「美味しい」しか感想がなくて~~ もっと、色々ソムリエ試験的に述べるべきですな。ほほほ。

そんな旅でした。

ココファームのNさん、連れてってくれたNZ収穫チーム おせわになりました~~~
[PR]



by idea-purin | 2011-06-14 13:19 |

自宅ワイン会 2011/06/05

自宅ワイン会いたしました。

近畿地方は入梅している六月の日曜日。曇りですが自宅芦屋は風が通り涼やかな一日になりました。

去年フランスに行ったときから懇親にしてもらってる「鈴木裕セレクトワイン」が届きました。

ワインが来たので自分自身が「のんでみたーい」気持ちがたかまり、日ごろよりワインスクールや楽しい飲みの場面で仲良くして頂いてる「ワイン友」をお迎えして、ワイン会をすることになりました。
ワインは仲間とシェアしてこそ美味しいと思っています。

以前までの私のワイン会は、つたない私のお料理やお客様に持ち込み頂いてわいわいとするタイプ。
今回は坂口シェフに自宅でケータリング形式でお料理を作ってもらってのワイン会でした。

坂口シェフはイタリアンで何度か食べさせてもらったのですが、美味しい事とお野菜が豊富な事でお願いしました。
なにぶんにもケータリングは初めて・・・。ちゃんとシェフが必要なものが用意できるかがどきどき。

皆さんに喜んでいただけるかもどきどき。
ん~でも気心がわかってるワイン仲間だからきっと楽しんでくれるはず・・
今回も以前と同じく、ワインが入ると皆仲良くなって楽しく美味しいワイン会になりました。


みなさん有難うございました~~。


ワインリスト

CHAMPANE EGLY-OURIET BRUT 
         ROSE GRAND CRU 2007

         LARMANDIER-BERNIER 
         blanc de blancs PREMIER CRU EXTRABRUT

WHITE ☆ SANTENAY PREMIER CRU
         CLOS DU PASSE TEMPS 2008
DOMAINE FLEUROT-LAROSE

☆ MEURSAULT
         CLOS DE MACERAY 2008 MONOPOLE
DOMAINE JACQUES PRIEUR

RED   ★ SANTENAY PREMIER CRU
         CLOS DU PASSE TEMPS 2008
DOMAINE FLEUROT-LAROSE

★ CHASSAGNE-MONTRACHET
          premier cru clos de la boudriotte 2007
DOMAINE RAMONET

★   POMMARD
         clos des epeneaux monopole 2008
COMTE ARMAND

デザート    MORSI DI LUCE 2005
FLORIO

本当はPOMMARDの前に AUXEY-DURESSES PREMIER CRU 2008 COMTE ARMANDのはずでしたが、ワインの用意が多かったようなので、一つ抜きました。
SANTENAY の白、赤の同じ畑で同じ年と本来はCOMTE ARMANDの二つを比較してもらうつもりでした。


お料理のリストが手元になくて、次回アップしたいと思います。(汗)すみませ~~ん。 

ワインはフランスから送って貰い、増えて行く予定なのでワインがお好きな方をお呼びして次回も開催したいと思っています。
また、お声かけるかもしれません。是非是非ご参加ください~。

d0165309_1433120.jpg
d0165309_14335690.jpg
d0165309_143556.jpg

[PR]



by idea-purin | 2011-06-07 14:49 | ワイン

思った事を気のままに、勉強中のワインについて。
by idea-purin
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

今までも、これからも
at 2016-12-06 14:57
許す心
at 2016-11-30 01:14
ワイン初心者&#128304;
at 2016-11-13 01:00
新店舗オープンしました。
at 2016-09-24 14:41
新店オープン
at 2016-08-19 00:20

ファン

ブログジャンル

画像一覧