<   2016年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧




許す心

d0165309_01263755.jpg
毎日忙しくて、1分でも無駄にせずカサカサと動き回っている。
そんな時、のんびりした母の車椅子を押して散歩すると、如何に自分がカサカサか実感する。
若い時は出来ても、いずれか私にも出来なくなる事が沢山出来てくる。その時私はどうする?
今まで出来てた自分にイライラするのだろうか?自分を許してあげれるかな? あー、出来ないなー、仕方ない諦めよう。そうなれるんだろうか?
ワインショップをさせて貰っているが、結構オオボケな事をして、「忘れてたー」とか「間違えちゃったー」とか度々。反省するばかりだけれど、これから慣れてくる分マシとしても益々オオボケになるんじやないだろうか。
その時自分を許してあげたい。出来ない自分を励まして精一杯なら仕方ないじゃないと諦める事も。
それが人間が丸くなるって事なんかな。


[PR]



by idea-purin | 2016-11-30 01:14 |

ワイン初心者🔰

ちょっと前までは私もワインを全然知らなくて、初心者だった頃があります。
イデアの店にはそんな感じの「ワインは好きなんだけど知らないのよー」と仰るお客様が殆どです。

私のワインを知らない時代の思い出は
あるワインパーティーに参加させて貰える事になり
「1人1本づつワインを持ってくるように」とお達しがありました。参加される人々はワインの達人ばかりの様だし、どんなワインを持って行ったらいいのか悩んだあげく、イタリアのキャンティクラシコ4000円くらいのものを、(高いワインを買った事なかったので決死の出費)買って持って行きました。

受付に男性がいて、はーいワイン出してくださーいと言われて出したら、無言のままスポンとコルクを開けられてその辺のテーブルにトンと置かれました。
「ぬー、私のありったけの知恵と気持ちとお金は、受付テーブルの隅に放置された、、ぬぬぬー。あのワインではダメなのかー」というのが私の心の声。

その受付にいた男性が楽しそうにこんな貴重なワインを誰々さんが持って来たんですよと言ってたのも印象にのこる。

参加は20人くらいでダバダバとワインを注ぎ、話題のワインなら皆さんの集うテーブルに置かれ飲まれていた。
とにかくダバダバと。
よっぽど高額か、話題性のあるワイン以外は見向きもされない世界。そーなんやー。

誰でもワインを知らない時が必ずあるはずです、
知らないんだからしょーがないのですが、私のワインはうちすてられて、開けたのに飲まれもせず放置されたのは悲しかった。

それから、ワイン勉強してわかるようになりたい。そして、ワインを知らない人に優しくできる人になりたいと思ったものです。
安いワインでも、話題性がなくても、美味しいワインは沢山あるし、生産者も一生懸命作っているはずです。
ワインを楽しく美味しく飲みたいものです。

ワインを知らないのよー と仰るお客様、私でよければお手伝いいたしますー そんな毎日です。




d0165309_01354955.jpg





[PR]



by idea-purin | 2016-11-13 01:00 | ワイン

思った事を気のままに、勉強中のワインについて。
by idea-purin
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

今までも、これからも
at 2016-12-06 14:57
許す心
at 2016-11-30 01:14
ワイン初心者&#128304;
at 2016-11-13 01:00
新店舗オープンしました。
at 2016-09-24 14:41
新店オープン
at 2016-08-19 00:20

ファン

ブログジャンル

画像一覧